2014.05.15

マークEの3年ぶりとなるセカンド・アルバムですよ。前作以降もランニング・バックや自身主宰のマークからちょくちょく楽曲は出していましたが、アルバムは引き続きスペクトラル・サウンドからの登場となりました。サウンドは前作以上にデトロイトに寄ったような渋くて重いビートダウン系が多くなっている一方、ソウルフルな歌モノもあったりしてナイスな仕上がり。リクルース好きな方にもオススメしたいです。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop