トピック

サンO)))のステファン・オマリー、不失者やジョー・ミーク交えた3時間のミックスが公開に


へヴィー・ドローン/パワー・アンビエントドゥーム・メタルなど、アンダーグラウンドなエクストリーム・ミュージックのシーンに多大な影響を与えているサンO)))のメンバー、ステファン・オマリー。彼が音楽メディア〈ファクト〉のエクスクルーシヴなミックス・シリーズ、〈Fact Mix〉の最新版に登場した。

※試聴はこちら

今回の音源は3時間にも及ぶロング・ミックスで、冒頭からロシア連邦・サハ共和国に伝わる口琴を使ったインプロヴィゼーション竹村延和とのコラボでも知られるアキラ・ラベラスアイスランド伝承民謡フィールド・レコーディング音源というディープな内容。日本の不失者ジョー・ミークといった大ネタ(?)も交えつつ、ドイツ現代音楽作家ヤーコプ・ウルマンの楽曲“Disappearing Musics For Six Players”でシメるという、エクスペリメンタル方面にありがちの単調なDJミックスとは異なる多様性を持った展開が興味深い!

タグ
TOWER DOORS