2018.11.27

今年はベスト盤を発表するなど過去を総括する動きが目立ったけれど、それがこの6枚目のアルバムに集約されているようだ。キラキラしたポップネスが印象に残る“Tonight Tonight”から2ビート全開のメロコア・チューン“永遠に”まで自身のルーツに忠実ながらも、そこからはみ出す曲展開で聴く者を惹き付ける。懐古趣味には陥らず、未来に開けていく昂揚感に満ちた、捨て曲ナシの充実作だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop