2019.03.04

〈サイケデリック・ポスト・パンク〉とも言えるサウンドを武器に支持を広げてきたUKの5人組が、この4作目でセルフ・プロデュースに初挑戦! 往年のクラウトロックっぽい無機質なビートと独特の揺らぎを湛えた耽美なメロディーの組み合わせは、メチル・エチルや近年のテイム・インパラとも共振するもの。白昼夢シューゲイザーからアシッド・フォーク風まで、好きなものをありったけ詰め込んだ作りが楽しい。

関連アーティスト
TOY
TOWER DOORS
pagetop