2019.06.21

COLTECOの中心人物にしてビートメイカーのサトウショウゴによるソロ・プロジェクトの初アルバム。“Blood Orange”などサンプリングを駆使したエレクトロニック・ソウルな意匠はFKJにも通じるセンスを感じさせるが、優しいメロディーに心が洗われるチル・テイストのトラックも織り交ぜることで、全体的には美麗さの際立つ作品に仕上がっている。環境音入りのノンビートのピアノ曲“Untitled”にしみじみ。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop