ルイーザ・ブリーナ 『TENHO SAUDADE MAS JA PASSOU』 この歌声に惚れぬ者はいない! ミナス新世代として注目されるSSW

2020.01.14

青空を、星空を舞うような浮遊感と心安らぐ可愛らしさを併せ持った歌声に惚れぬ者はいない! ジャイルス・ピーターソンが絶賛するバンド、グラヴェオラのシンガーでミナス新世代として注目されるシンガーソングライター、ルイーザ・ブリーナが、老舗ながらマリア・ガドゥやホベルタ・サーのMPB傑作、またアナ・ヴィレーラといった新世代の素晴らしい作品をリリースする宝庫〈SOM LIVRE〉から新作を発表。前作同様にトロピカリアの純度は保ちつつ、遊び心を加え万人が親しめるポップへと研きあげた珠玉と言える佳曲が並ぶ。ボサノヴァ好きやフレンチ・ポップ好きにもオススメしたい1枚だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop