リル・テッカ 『We Love You Tecca』 NYの10代ラッパー、メロディアスなフロウとキャッチーなフック作りの才が光る初作

2019.12.26

友達との遊びの延長からラッパーとしてのキャリアをスタートさせてネット上で楽曲を発表し、圧倒的な支持を受けているYouTubeチャンネル、リリカル・レモネードのフックアップで製作された“Ransom”のビデオが大きな話題となって一躍スターダムへと伸し上がったNYはクイーンズ出身のティーン・ラッパー、リル・テッカのデビュー作。その“Ransom”でも聴けた耳馴染みの良いメロディアスなフロウとキャッチーなフック作りの才は本作でも見事に活かされ、“Ransom”を手掛けたタズ・テイラーやピエール・ボーン、ダニー・ウルフといった現行シーンでヒットを飛ばすクリエイターたちが参加している。先日急逝したジュース・ワールドが参加した“Ransom”のリミックスも収録。