KYONO『S.A.L』Dragon AshのKjと10-FEETのTAKUMAをゲストに鳴らすヘヴィーかつ明朗なバンド・サウンド

2020.11.17

ソロ第2弾アルバムにはそれぞれKj(Dragon Ash)とTAKUMA(10-FEET)をフィーチャーした“THE WAY”“STAY GLOW”が収録され、前者はミクスチャー、後者はメロディック・パンクとゲストの個性に寄り添った明るい仕上がりに。作品全体も従来のヘヴィーさがありつつ、キャッチーな歌メロが際立つ風通しの良い作風になった。特にKYONOの丸裸の歌心にシビれる“IN THE MORNING”が素晴らしい。

関連アーティスト
TOWER DOORS