「頭の中で、何が起きてるの? いちばんやさしい『脳』の絵本」脳研究者・池谷裕二も推薦の知的刺激に満ちた一冊

ベティナ・イップ 『頭の中で、何が起きてるの? いちばんやさしい「脳」の絵本』 河出書房新社 (2021)
2021.05.12

ベストセラー「海馬」で知られる、脳研究者・池谷裕二氏も推薦の〈脳〉絵本。〈脳〉を、ここまで分かりやすく、身近に教えてくれる、ありそうでなかった発想の絵本。それもそのはず、神経科学者である著者が、娘さんから沢山〈なぜ?〉の質問をされたことをきっかけに制作されたものだそう。生きる事、感じる事、学ぶ事、全てに使われていながらも、まだまだ謎が多い〈脳〉の、分かっている事を、可愛らしいイラストと共に、お子様でも分かるように明瞭に示している本作。お子様の〈なぜなぜ期〉は、思考力や知的好奇心を広げるチャンスと言われています。この本もきっとその手助けになってくれるはず!

関連アーティスト
TOWER DOORS