COSA NOSTRA『オール・タイム・ブートレッグ Vol.1』レア音源から辿る、伝説の渋谷系ユニットの歩み

COSA NOSTRA 『オール・タイム・ブートレッグ Vol.1』 STEPS (2021)
2021.06.17

90年代当時、渋谷系、DJ/クラブ・ムーヴメント隆盛の中、シーンに登場したプロデューサー桜井鉄太郎を中心とするコーザ・ノストラが2021年はレコード・デビュー30周年。昨年10月のリユニオン・ライヴも大成功。本作は91年から2010年までにリリースされ、現在は入手困難となっている音源で構成されており、しかもメジャー・デビュー後在籍したトイズ・ファクトリーの音源を除く、まさにレア・ベストと呼べるもの。最初期ZEROレコード、SONY/WAVEレコードからのトラックが嬉しい限り。2010年に12インチのアナログ盤リリースの“CATCH ME”を初CD化。

関連アーティスト