ホセ・マウロ(Jose Mauro)『A Viagem Das Horas』シネマティックなアレンジが光るブラジリアン・サイケ幻の名作

2021.06.24

新録や再発問わず、良質なブラジル音楽をリリースするUKのレーベル〈Far Out Recordings〉から、ブラジリアン・サイケの幻の作品が、当時収録されるはずだったという未発表の3曲を加えた完全盤として復刻。パウロ・モウラ(アルト・サックス)、ウィルソン・ダス・ネヴィス (ドラムス)、ドン・サルヴァドール(オルガン/ピアノ)などの当時最高峰のミュージシャンたちによる演奏、壮大なオーケストレーション等を駆使したシネマティックなアレンジと、70年代ブラジル音楽の数々の名盤に匹敵するクォリティー。時代を越えたエヴァーグリーンな魅力を放つ一枚だ。