アレックス・コンデ(Alex Conde)『Descarga For Bud』バド・パウエルをフラメンコ独特の超絶技巧で解釈

2021.09.27

複雑な変拍子が絡みあう超絶技巧のフラメンコ・ジャズを奏でるスペイン出身のピアニスト、アレックス・コンデによるバド・パウエル作品集。2015年にリリースされたセロニアス・モンク作品集『Descarga For Monk』も素晴らしい内容だったが、本作もそれに比肩する素晴らしさだ。オープニングを飾る“The Fruit”から実に爽快! “Oblivion”でのフラメンコ独特のパーカッシヴなプレイや超絶技巧、哀愁に満ちたメロディでしっとりと聴かせる“Dusk in Saudi”など、天才バド・パウエルの楽曲を独自の解釈で楽しめる作品。

関連アーティスト