ケンドラ・モリス(Kendra Morris)『Nine Lives』9年ぶりのアルバムで歌うウータン・クラン経由のネオサイケデリックソウル

2022.04.06

ポスト・エイミー・ワインハウス的な見方もされてきたNY拠点のシンガーがコールマイン傘下に移籍して放つ9年ぶりのフル・アルバム。今回もジェレミー・ペイジの制作で、ネオ・サイケデリック・ソウルとでも称したいバンド演奏によるヴィンテージ感は10年前から一貫している。シザーフェイスの作品に参加していた彼女だが、寂寥感漂う70年代初期風の楽曲は、ウータン・クランを経由して掴んだソウル表現とでも言うべきものだ。

関連アーティスト