My Hair is Bad『angels』エモーショナルな歌唱を活かした曲調からパンキッシュ、ダーク&ラウドまで新たなエンジニアと組んだ意欲作

2022.05.12

“歓声をさがして”などライヴで発表済みの楽曲を含む5枚目のアルバムは、新たなエンジニアとタッグを組んだ意欲作である。中盤、アコギを用いた“味方”“綾”では椎木のエモーショナルな歌唱力を活かした曲調で聴かせる。また、パンキッシュな開放感が漲る“仕事が終わったら”、ダーク&ラウドな重厚感で迫る“リルフィン・リルフィン”もアルバム中のいい差し色となっている。トータルの完成度も文句ナシ。

 

関連アーティスト