グスタヴォ・インファンチ(Gustavo Infante)『Pássaros』ブラジル・ミナス出身の音楽家による美しさと先鋭性が同居した2作目

2022.11.09

ブラジル、ミナス出身の音楽家による2ndアルバム。リバーブのかかった良い意味で輪郭がぼやけたサウンドが独特の浮遊感を演出。カセットやアナログテープを使用して録音したという本作は、そのディレイやリバーブなどのエフェクトによる空間処理と相まって、何とも中毒性の高い独特な心地よさを感じさせてくれる。フィンガーピッキングによるギターの旋律は、美しさと先鋭性が絶妙なバランスで同居し、ソングライティングだけではなく、ギタリストとしても強烈な個性を有していることがわかる。こういった若い才能が続々と出てくるブラジル音楽シーンの懐の深さを感じます。

関連アーティスト