ドナルド・バード(Donald Byrd)『Live: Cookin’ With Blue Note At Montreux』未発表ライブ音源が発掘 ファンキーでグルーヴィーで見事な演奏はジャズの歴史の証人

DONALD BYRD 『Live: Cookin’ With Blue Note At Montreux』 Universalユニバーサル (2022)
2022.12.13

1973年、マイゼル・ブラザースを擁するバードのバンドは、『Black Byrd』の大ヒットの予感をバックに、スイス・モントルーでのブルーノート軍団参加の音楽フェスティバルに乗り込んだ。2013年のジャイルズ・ピーターソンの指摘をきっかけに16トラックに渡る未発表ライヴ音源が探し出され、ここに生誕90歳の年についに作品化された。〈時代の変遷〉を捉えた見事な演奏の数々は、まさにジャズの歴史の証人と言えるだろう。お馴染みのスイス・ブルーノートの作品群に準えたデザインのアルバムカバーと共に、長く聴かれて行く〈約束されたブルーノートの名盤〉が発見! 発売された。ファンキーでグルーヴィーな一枚。

関連アーティスト