ザ・ブードス・バンド(The Budos Band)『Frontiers Edge』2日で書かれたサイケでヘビーな楽曲が迫りくる自主レーベルからの初作

2023.08.15

ダップトーンで20年に渡ってディープ・ファンク道を極めてきた彼らが新規一転、自主レーベルを立ち上げて放つ第1作。全6曲をたった2日間で書いたという勢いそのままに、彼ららしい勇壮で不穏、かつサイケでヘヴィーな楽曲が迫りくる。そのままラップを載せられそうなファンク・サウンドの上でホーン隊が鋭いフレーズをキメまくる“Passage To Ashinol”のカッコよさが圧巻。

関連アーティスト