2014.10.08

インスト集団としてのBAGDAD RIDDIM SECTIONのフレキシブルな活躍や、活動休止していたヴォーカルのmaiの復帰を経て再出発となる、大阪発のレゲエ・バンドの新作。リラクシンなサウンドが心地良い“Anything Goes”、未来への展望を歌う“夢をかぞえて”など、いまの充実ぶりが反映されたであろう気負いのない楽曲が揃う。ヴォーカル、バンド共に凛とした音像が素晴らしい渾身の一枚だ。