COLUMN

フジロッ久(仮)の胸躍る人間讃歌! あだち麗三郎やMC.sirafuらゲスト陣と共に鳴らした新シングル&アルバム

フジロッ久(仮)
多くのゲストと共に鳴らした胸躍る人間讃歌!

フジロッ久(仮) ワナワナ! ドゥワチャライ久(2016)

 パンクの衝動を背景に、親しみやすくも熱い日本語詞とメロディーで人間讃歌を歌い上げるフジロッ久(仮)が、約2年半ぶりのアルバム『超ライブ』と、その先行シングル『ワナワナ』を2作続けてリリース! シングルはMC.sirafuあだち麗三郎小杉隼人によるホーン・セクションや、シマダボーイのパーカッションをフィーチャーした軽快なパーティー・チューン“ワナワナ!”をはじめ、代表曲“シュプレヒコール”の現体制による新録など、全4曲を収録。

フジロッ久 (仮) 超ライブ ドゥワチャライ久(2016)

 そして、藤原亮による〈愛〉についての口上で幕を開けるアルバムでも、多くの曲でホーンが使われていて、さらに高速のパンク・ナンバー“逆らえ!”にはザ・なつやすみバンド中川理沙NATURE DANGER GANG春太郎、“ドゥワチャライ久”にはユーチューバーのみの軍曹も参加と、実に華やかな仕上がりになっている。数多くの盟友たちの助力を得つつ、ところどころオマージュが散見される小沢健二の『LIFE』をDIY精神たっぷりにアップデートしたような、胸躍る快作だ。

TOWER DOORS
pagetop