マイク・パットンとノルウェーの奇才カーダによる異色タッグの復活作は、映画音楽への過剰な思い入れで偏執狂的に作り込まれた擬似サントラ風の一枚

2016.05.24

奇天烈ロック界の大親分ことマイク・パットンと、ノルウェーの鬼才トラックメイカーであるカーダの異色タッグが復活! 映画音楽への過剰すぎる思い入れが2人の共通項でもあり、その嗜好を全力で開陳したのが12年ぶりとなる本作だ。壮大なオーケストレーションや重々しいコーラス、奇妙な効果音などに妖しく彩られた豪奢なモンド音楽。あるいは偏執狂的な作り込みを極めた、愛と妄想の擬似サントラの如し!

関連アーティスト