2018.10.24

全曲を手掛けたMinchanbabyのアルバムを経ての、6年ぶりとなる2作目。そのMinchanbabyや前作でお馴染みの顔ぶれに加え、歌寄りのアプローチを積極的に客演で取り込むと共に、持ち前のダークでへヴィーな作風にはアンビエントな広がりも。ユーモア漂う入江陽との“Wally”に加え、徳利とのスウィートな“Elaiza”はそんな本作の新機軸。“Fall”のJin Doggはやけくそ気味なラップでそれらと真逆の弧を描く。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop