2019.04.09

メロディックを基軸にハードコア、ミクスチャーなどを横断するアレンジはこの4枚目のミニ・アルバムでも健在。ライヴ映え抜群の疾走感と躍動感を兼ね備えながら、今作も気持ちが昂ぶる良質メロディーのオンパレードだ。また、daiponのシュールな言語センスが炸裂した“SUKI”“NO MONEY”には他の追随を許さないチャーミングさがある。どこまでも型にハマらない自由度こそ彼らの持ち味だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop