2019.07.09

メロディック・パンク、レゲエ、スカ、ロックンロールなど、やりたい放題のミクスチャー感に拍車を掛けたEPが到着。どの曲も歌えて騒げるライヴ感を重視しつつ、1曲1曲突き詰めた音像が胸に突き刺さる。歌謡メロディーが映える“群青”、怒濤のショート・チューン“Killer song”、甲子園の応援定番曲“ダイナミック琉球”をパンク調に昇華した手腕もお見事だ。さらにピアノとオルガンを用いた表題曲は出色の出来映え。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop