2019.09.17

〈フジロック〉出演や映画主題歌への抜擢も話題になった17歳のシンガー・ソングライターによる2作目。前作『眼』でも特徴的だった透明感のある筋の通ったまっすぐな歌声はそのままで、ブルージーに激しく聴かせる“ユラレル”も、トロピカルで開放的なトラック“缶ビール”も、毛色の異なる楽曲ながら、彼女が歌うとどこか焦燥感のある仕上がりになるから不思議だ。危うさを感じる独特の世界観は、他にはない魅力かもしれない。

 


宮崎県在住、弱冠17歳の女性シンガー。昨年夏より地元ストリートなどで活動を始め、SNSなどで話題に。その後、デビュー前にも関わらず〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉に出演が決定し、そのステージで本作のリリースを発表。本作には、映画「見えない目撃者」主題歌で、ダークな世界観を重厚感たっぷりに歌う“ユラレル”、TVアニメ「FAIRY TAIL」EDテーマ“僕と君のララバイ”、映画「ナツヨゾラ」主題歌“くちなしの言葉”などを収録。“ユラレル”や、地声とファルセットを巧みに行き来するR&B調の“グルグル”で存分に披露される17歳とは思えない表現力と歌声は、〈次世代のダークサイド歌姫〉といっても過言ではないものだろう。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop