ヴィヴィアン・ガールズ 『Memory』 轟音サウンドから美しいネオアコ・ナンバーまで、大胆に挑んだ復活作

2019.11.07

祝・再結成&8年ぶりの新作リリース! ドリーミーでノイジーなサウンドは立ち止まったところから再出発したことを思わせながら、彼女たちの足取りはとことん軽やかだ。軽快なパンク・ロックを軸にフィードバック・ノイズの轟音から美しいハーモニーを重ねたネオアコ・ナンバーまで、大胆に挑んだ振り幅の追求は、本作の聴きどころであると同時に今後の可能性も示唆している。同窓会で終わらせちゃもったいない。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop