ディスクガイド

寺嶋由芙、でんぱ組.incら〈TIF2014〉出演アクトを紹介!

【ZOKKON -candy floss pop suite-】第32回 Part.5

前回の続き! フェスティバルで会いましょう

滝口成美 with Control-S 『ice』 SPIRAL(2014)

先月ファースト・シングルをうっかり掲載してしまったのですが、やはり季節を見越したグッドな新曲が用意されていたのでした。明るいサマーEDM調の表題曲はもちろんグループの個性を活かすものですが、2種でトータル7つも用意された各カップリングがいろんなタイプの曲調で楽しいです。 *出嶌

 

Dancing Dolls 『monochrome』 ソニー(2014)

ストリートで鳴らした浪花の十代ダンス・ヴォーカル・ユニットが、昨年に続いてTIF出場。5月に発表された本作を最後に双子姉妹が卒業し、3人組となってしまいましたが、そんな逆境もなんのその。キレッキレのパフォーマンスと圧倒的な歌唱力にアツくなること間違いナシ! *久保田

 

寺嶋由芙 『カンパニュラの憂鬱』 AVOCADO(2014)

これは名曲! 〈まじめなアイドル〉を標榜してソロ活動をスタートした彼女のセカンド・シングルは、作詞にジェーン・スーを起用したラテン風味の表題曲で何とも悩ましい姿を真面目に演じてくれてます。岡村靖幸をキュートに取り上げた“だいすき”も心地良い声質にマッチした好カヴァーで……。 *出嶌

 

でんぱ組.inc 『ちゅるりちゅるりら』 MEME TOKYO/トイズファクトリー(2014)

5月の日本武道館ワンマン公演を大成功に収め、いまや電波を越えて光レヴェルの勢いで驀進するでんぱ組.incが2年ぶりでTIFに参戦。手土産とばかりにリリースされるニュー・シングルは、前山田健一のプロデュースによる雅なハイスピード・ナンバー。祭だ祭だ、わっほいわっほい! *久保田

 

Dorothy Little Happy 『sky traveler』 avex trax(2014)

年明けのアルバム『STARTING OVER』も最高すぎたし、いまいちばんハズさないのは彼女たちかも? 4年連続のTIF出演に先駆けたこのニュー・シングルは、相性の良い磯貝サイモンによる爽快なポップ・チューン。佳奈が作詞した“Keep on tryin’”に直球の“恋の花火”など今回もやはりハズレなしで。 *出嶌

 

ななのん 『ななななのんのん』 つばさレコード(2014)

活動を共にしてきたなあ坊豆腐@那奈と前田希美のコンビがTIF出演タイミングで急遽シングル発表……しかも小西康陽プロデュース! 〈戦争放棄〉と歌う表題曲も、ピチカート・ファイヴを歌う“ななのんのベイビィ・ポータブル・ロック”もななのん語(?)のループに中毒必至出来なななんのんのん! *出嶌

 

バーサスキッズ 『みっくすじゅーす/わちゃわちゃDD』 VERSUS(2013)

しず風&絆~KIZUNA~を擁するプロダクションのキッズ集団がTIFに初登場となります。昨年リリースされたこちらのシングルではサクライケンタの手による賑々しいアップ・ナンバーを元気いっぱいに聴かせてくれていましたが、その後の成長も聴いてみたいのです! *出嶌