イエロー・クロウ(Yellow Claw)『Never Dies』ファットマン・スクープやエラ・イストレフィらが客演 トラップを軸に多様なダンス・ミュージックを展開する

2020.08.25

旬のゲストを起用してはコンスタントなリリースを続けるアムステルダム出身のプロデューサー・デュオの通算4作目。フロア向けのラディカルなトラックばかりを搭載した配信EP『Danger Days』を経て、今回はなんとジェイ・Z率いるロック・ネイションと契約。ミーゴスのオフセットとエラ・イストレフィを招いたラヴソング“Let's Get Married”、ファットマン・スクープとのフロア・バンガー“Reckless”、レゲエ・クラシック“Bam Bam”をネタに用いたベース・チューン“Baila Conmigo”など、彼らが長年軸としてきたトラップを中心としながらもヴァラエティーに富んだダンス・ミュージックを展開。まさにトラップ最盛期を迎える昨今のUSシーンの動きと併せて聴き逃せません。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop