木村大『memory-go-round』1曲1曲に真心が宿った〈大人のための子守唄〉

2021.03.10

約3年ぶりのニュー・アルバム。しかも前回はピアニスト榊原大との共作だったからソロ主体のプロジェクトとしてはおよそ5年ぶりのリリース。アルバム・テーマは〈大人のための子守唄〉。持ち味の俊敏な動きから色合いの変化で繊細に詩情を描くところまでその卓越した演奏力にうっとりする。何より聴き手を掴むのは「すべてのトラックがどれもかけがえのない歌」との本人のコメント通り、1曲1曲に宿る真心、優しさ。音楽家として一層成熟したことを実感する。共演を重ねてきたアンドリュー・ヨークとのリモート・コラボレーションも収録。部屋の空気を澄ませ、和らげる1枚。

関連アーティスト
TOWER DOORS