2014.04.14

やけのはらが手掛けてきたリミックスをコンパイルした作品。中村一義からAira Mitsukiidea of a jokeまで、調理する素材こそポップスでもハードコアでもなんでもござれ状態だが、どれもがダビーだったりチルアウトだったりと一本の確たる軸を感じさせる仕上がりに。自身のオリジナル曲よりもリミックスのほうが、その音楽家としての作家性がわかりやすい形で出ている。〈自画像〉というタイトルなのも納得。

TOWER DOORS
pagetop