Orquesta F.I.B JOURNAL、ポエトリー・リーディング+ジャズな自作曲をビッグバンド編成で再演した新作

2015.02.18

ポエトリー・リーディングとジャズを粋に融合させるトリオが、ライヴで話題のビッグバンド編成にて自作曲をリアレンジした好盤。元DRY & HEAVY外池満広による火を噴くようなオルガン捌きと分厚いホーンの攻勢、パーカッションの乱れ打ちが熱狂を生む“Jive 8 / Live”もすごいが、ストリングスと粘っこいグルーヴの絡みがブラックスプロイテーションのテーマ曲っぽい“Cho what, So what”がやたらとカッコイイ!

【参考動画】Orquesta F.I.B JOURNALの2013年のパフォーマンス
関連アーティスト
TOWER DOORS