アイドル・ラッパーのジェイク・ミラー放つ新EPは、トラヴィー・マッコイら参加した新展開期待させる力作揃い

2015.02.27

『Us Against Them』で2013年にデビューしたオーディション上がりのアイドル・ラッパー、ジェイク・ミラーがワーナーに移籍してEPを発表。表題通りのアップリフティングなノリが痛快な“Party In The Penthouse”、トラヴィー・マッコイを迎えたキュートなラヴソング“Dazed And Confused”、一連のエミネムリアーナのコラボを参照したようなニッキー・フローレス客演の“Ghost”など、新展開を期待させる力作揃い。

関連アーティスト