一気にスターダムへ昇るジューン・ミラーの初作は、ヴァイラス・シンジケート参加曲などサイバー&ロボティックな攻撃性とさまざまな意匠構成する緻密さが◎

2015.09.18

実績を十分積んだ2013年にラムと契約、一気にスターダムへと昇る2人組のファースト・アルバムは、サイバー&ロボティックな攻撃性がポイントだ。ハーフテンポへの転調が格好良すぎる“Slow Down”、ヴァイラス・シンジケートとミニマル・トラックで交わる“Stormtrooper”、デスメタル調の不穏なギターで疾走する“Brace”など、トラックはどれも聴き応えあり。さまざまな意匠を構成する緻密さもあって、期待以上の出来!

関連アーティスト