ロス・ロボス、ブルースなど自身のルーツ音楽のイケてる要素を抽出し変化球的アレンジ&音響風の仕掛けでモダンに仕立てた5年ぶり新作

2015.12.01

孤高のチカーノ・ロック・バンドにしてアメリカン・ロックの重鎮による5年ぶりの新作は、ヴェテランと言えども立ち止まる気配ゼロ! 現役感バリバリの攻めまくった超カッコ良いロック・アルバムに仕上がっている。ブルース、カントリー、テハーノなど自身のルーツ音楽のイケてる要素だけを抽出しつつ、それを変化球的なアレンジや音響っぽい仕掛けでモダンに加工/進化させていて、聴き応えはバッチリだ!

※試聴はこちら

“Gates Of Gold”のライヴ映像
関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop