レイラ・ハサウェイら参加、ゴードン・チェンバーズの5年ぶり新作は温かいメロディーと誠実な歌声溢れるオーセンティックで成熟したR&B

2016.08.31

屈指の名ソングライターによる5年ぶり4作目。緩やかなパーティー・ソング“The Diamond Inside”や、感動的なバラードの“My Way”をはじめ、今回もどこを聴いても温かく素晴らしいメロディーと、誠実な歌声が溢れている。エリック・ロバーソンキャロル・リディックレイラ・ハサウェイら〈R&Bの良心〉と呼びたい面々も参加。オーセンティックで美しく成熟したR&Bを噛みしめつつ、次の5年(?)も粛々と待てそう。

TOWER DOORS