2014.05.26

YouTubeにアップしたカヴァー動画が話題を呼んでメジャー契約に至った、テキサスの白人シンガーによる初作。ドレイクのカヴァーで名を上げただけに鼻にかかった歌声はそっくりで、ジェレマイのプロデュースで知られるミック・シュルツ製のアトモスフェリックなトラックも相まって〈R&B版ドレイク〉という印象だ。とはいえ本家のような酩酊感はなく、歌は微熱を帯びており、自作曲“Ride”でのエモさも沁みる。

関連アーティスト