揺らぎ 『Still Dreaming, Still Deafening』 長尺曲を聴かせる構成力&ポップなセンス、滋賀初シューゲイザー4人組

2018.09.06

ユニークなバンド名を持つ滋賀出身の4人組。6曲入りとなる初の全国流通盤は、ドリーミーなシューゲイザー・サウンドが特徴だ。初期シガー・ロスを思わせる透徹した空気感は、低温の女性ヴォーカルに依るところも大きい。10分の長尺でもしっかり聴かせる構成力の高さに加え、特に“Utopia”あたりではポップでメロディアスなセンスが発揮されており、まだ二十歳そこそこの若いバンドだが確かな実力と個性が備わっている。

関連アーティスト