摩天楼オペラ 『Human Dignity』 〈生きる意味〉と〈歌う覚悟〉を強烈なアグレッションで刻み付けた人間讃歌に打ち震えろ

2019.02.26

再度5人編成となり、メジャーへ復帰という好況をそのまま詰め込んだ、強力な新アルバム。ジャズ的な意匠を大胆に組み込んだ“actor”や、ゲストのユッコ・ミラーが吹き鳴らすサックスが感傷を盛り立てる“SNOW”など豊富なヴァリエーションも楽しいが、苦悩の果てに辿り着くメロスピ“RAINBOW”がとにかく神々しい。〈生きる意味〉と〈歌う覚悟〉を強烈なアグレッションで刻み付けた12篇の人間讃歌に打ち震えろ。

関連アーティスト
TOWER DOORS