2019.11.28

デビュー25周年という節目に出た10枚目のアルバムは、余分な装飾を削ぎ落とした直球サウンドで勝負。曲調の幅を広げた前作を経て、自分たちの持ち味をギュッと凝縮したハートフルなメロディーにこのバンドの真骨頂が刻まれている。ガツン!とくる衝撃よりも、聴き手に寄り添う包容力を備えた音色に内側から焚き付けられる一枚だ。“Recommit”を筆頭に楽曲のクォリティーはすこぶる高い。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop