2020.02.03

直近のドラマ主演でも評価を新たにしたタイミングで初のソロ・アルバムが到着。冒頭の“One and Only”(作詞は稲葉浩志)に思わせぶりな一節も挿みつつ、紆余曲折を経た現在の姿を川上洋平、森山直太朗、LOVE PSYCHEDELICOら豪華な作家陣が描き出す。Uru作の素朴な2曲は思わぬ収穫だし、かつて忌野清志郎から贈られた“弱い僕だから”を三宅伸治と組んで改めて取り上げているのも心憎い。やはり主役が似合う男です。

 

TOWER DOORS
pagetop