2020.03.03

御年75歳、ご存知ファンク歌姫の新作は4年ぶりのタッグとなるイタリアの名手ルカ・サピオがプロデュース。衰え知らずの強力ヴォイスと美麗ハイトーンを乗せる楽曲はJB’s以降のファンクを基軸にしつつも、オルガンの多用や抑揚が強めのコード進行にはイタリア産サントラ/ラウンジの香りも仄かに漂い、小粋でミステリアスなムードを与える。イルマ産コンピで名をよく見た伊ジャズ界御大、マーク4のリーダーの参加もトピックだ。

TOWER DOORS
pagetop