梅田サイファー『ビッグジャンボジェット』tofubeatsや☆Taku Takahashiの多彩なビートをR-指定らが乗りこなす

2021.05.10

MCバトルのブームを経て、R-指定がCreepy Nutsでお茶の間へ進出を果たしたなかで登場のニュー・アルバムは、梅田からメインストリームへ乗り込む堂々のメジャー発。折り紙付きのスキルを誇る十人十色のラップが、☆Taku Takahashiによる強烈なベース・チューンのタイトル曲をはじめ、トラップやブーンバップ、ブギー、エレクトロなどの多彩なビートを縦横無尽に乗りこなしている。“いつかまた”はtofubeatsの制作。

TOWER DOORS