セイント・エティエンヌ(Saint Etienne)『I’ve Been Trying To Tell You』サンプリング主体の作りに回帰し編み上げたドリーミーな音

2021.10.12

大きな浮き沈みもなくマイペースに活動するロンドンのトリオだが、愛すべき初作『Foxbase Alpha』からちょうど30年という節目に届いたニュー・アルバムは、2作目『So Tough』(93年)ぶりにサンプリング主体の作りに回帰したもの。そうした手法は全編リモート制作という制約の賜物だとして、97〜2001年の音源に着想を求めて編み上げたというドリーミーな音像が上品で麗しい。夏の終わりのようなノスタルジーを喚起する佳作だ。

関連アーティスト