2014.08.25

生身のシンガーを多くプロデュースしつつも、自身の作品では一貫してボカロの可能性を追求し続けるクリエイター。トランシーなシンセが乱舞するエレクトロ・ハウスを基調としたド派手なEDMは、本特集のなかでも特に大バコがよく似合うもの。幾度も押し寄せる昂揚感の大波にさらわれます。

関連アーティスト
TOWER DOORS