フィックル・フレンズ(Fickle Friends)『Are We Gonna Be Alright?』驚くほどのスピード感、英ダンスポップ4人組の新境地を告げる2作目

2022.01.26

煌びやかなシンセとダンサブルなビート、そしてエモーショナルで美しいナティ・シャイナーのヴォーカルを武器に、デビュー作『You Are Someone Else』を全英TOP10入りさせた英ブライトンの4人組バンド。約4年ぶりとなる待望のセカンド・アルバムは80sテイスト全開のパンキッシュな“Love You To Death”、グランジーなギターが目立つ“Write Me A Song”、浮遊感のある“Alone”など、前作にはなかったタイプの曲を多く収録し、全体的に驚くほどスピード感のあるライヴリーな仕上がりとなった。UKバンドらしい湿った感覚を残しつつも、どことなく最近のフェルド・バイ・ラーメン勢にも通じる雰囲気で、明らかに新境地の作品と言っていいだろう。今作もチャートで大いに躍進する予感。

関連アーティスト