ルーペ・フィアスコ(Lupe Fiasco)『Drill Music In Zion』落ち着いたトーンで統一された、3日で完成させた4年ぶり8作目

2022.09.21

約4年ぶり通算8作目となるルーペの新作は、盟友であるプロデューサーのサウンドトラックと手を組み、制作期間3日で一気に完成させたという即興性高めな作品。活動初期のスタイルを思わせる“Naomi”のような楽曲もありつつ、ノスタルジックな鍵盤フレーズを用いたタイトル曲など全体的には落ち着いたトーンで統一されており、“On Faux Nem”では地元シカゴを例に挙げて刹那的な業界について綴っている。

関連アーティスト