トピック

大注目ラッパー、ジョーイ・バッドアスの初作が首位かっさらう! Mikikiレヴュー週間アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、2015年3月2日~3月8日の週間アクセス・ランキングを発表します!

 

 

1位は、いまのNYを代表する気鋭のヒップホップ・クルー、プロ・エラのメンバーであるジョーイ・バッドアスの待望のデビュー作『B4.Da.Ss』。海外だけでなく、日本でも大きな注目が集まっていることを証明しました。そして2位は、1年近く前に公開したホレス・アンディの再発盤のレヴュー。3位にはホラー映画の巨匠ジョン・カーペンターの本格デビュー作(デヴィッド・リンチと同じセイクレッド・ボーンズから!)が入り、以降はリンクウッドソウルテックローンD/P/Iの新名義であるジェネシス・ハルら、ダンス/エレクトロニカ勢が上位に集中しています。

さらに、あの「AKIRA」にインスパイアされたというルーペ・フィアスコの新作『Tetsuo & Youth』(ジャケットもかなりAKIRAっぽい!)や、ボブ・ディランの新作もトップ20入り。パラダイス・バンコク・モーラム・インターナショナル・バンドコラ・ジャズ・バンドなど〈越境系〉アーティストの作品も人気です。国内アクトでは思い出野郎AチームBELLRING少女ハートのアルバムが前週から引き続き注目を集め、現在はカナダを拠点に活動している日本人トラックメイカーのCRДMとメリーランドのラッパーとのコラボ盤が上位にランクイン。高円寺の名物ライヴハウス〈JIROKICHI〉の歴史を振り返る書籍、山下洋輔の自叙伝と、書籍のレヴューも読まれています。

TOWER DOORS