dj honda × SIMON JAP『GOLDEN AGE』時代に脇目を振らぬ音に般若、漢、D.Oらとの気概を滲ませたラップで応える

2022.09.26

1年8か月ぶりとなったSIMON JAPの新作は、前作でもビートの提供を受けたdj hondaとガッチリ手を組んだ一作に。hondaにとってはILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)とのアルバムに続くフル・プロデュース作となる。時代に脇目を振らぬhondaの音に応えるように、SIMONも前作にあったようなメロディアスなラップはほぼ封印。道なき道を歩み続けた執念を塗り込めるかのようなラップに気概を滲ませる。「フリースタイルダンジョン」でも激闘を見せた般若とのタイトル曲や、漢 a.k.a. GAMI、D.Oら5人でマイクを回す“懲りない面々”など多くの客演が並ぶなか、CHEHONと共に曲に加わる孫GONGが、歯切れ良いラップと言葉で明るさを持ち込む“Exodus”は何よりのスパイス。