TOPICS

イタリア勢がワンツー・フィニッシュ&豪州の注目バンドの新作も上位に! Mikikiレヴュー週間アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、6月15日~6月21日の週間アクセス・ランキングを発表します!

 

 

1位は2011年から活動するソウル・バンドのカメラ・ソウル、2位はストレンジなラウンジ音楽を奏でるサクリ・クオリと、イタリアのグループによる新作が上位を独占。ほかにも、9月に開催される〈Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN〉への出演が決まっているオーストラリアのバンド、ハイエイタス・カイヨーテや、インド出身のエレクトロニカ・ユニットであるミディヴァル・パンディッツのアルバムもトップ20入りするなど、世界各地の多様なアクトが奏でる音楽に注目が集まりました。

国内アーティストに目を向けると、dj hondaB.I.G. JOEのタッグ作をはじめ、ZAZEN BOYSのベーシストによるプロジェクト=吉田一郎不可触世界の初作、BABYMETALのロンドン公演の模様を修めた映像作品、ネット界隈で話題を集めてきたKOSMO KATの初CDなど、こちらもヴァラエティー豊かな作品がランクイン。以前に公開した記事が超ロング・ヒットになったNHK Eテレの人気番組「フックブックロー」の最新DVDも、しっかり上位に食い込んでいます!

TOWER DOORS
pagetop