自由ヶ丘&三月のアルバム『トワイライト』が2022年10月28日(金)にリリースされる。

2017年にSoundCloudで発表した“お前を殺す”が10万回以上再生され、一部で注目を浴びているミュージシャンの〈自由ヶ丘〉。以前、PIPPIとしてUtsuro Sparkで作曲を担当しており、同ユニットは2018年にLocal VisionsからEP『Static Electricity』をリリースした

そんな自由ヶ丘が、4年ぶりになる待望の新作『トワイライト』を、島根・出雲のレーベル、Local Visionsから発表する。

『トワイライト』は、自由ヶ丘と、バンド・Psyche(プシケ)のボーカリスト・三月によるファーストアルバムだ。本作では自由ヶ丘が作詞作曲を手がけており、三月がボーカルを務めた8曲が収録されている。

アルバムの1曲目“逢魔時”には、hikaru yamada(hikaru yamada and the librarians/feather shuttles forever/hikaru yamada and metal casting jazz ensemble)がサックスで参加。さらに、ボーナストラックには、お馴染み(?)のナンバー“お前を殺す”もリマスター版で収録される。アートワークは、東京で活動するアーティストの桂川峻哉が手がけた。

自由ヶ丘 · お前を殺す

傑作『Static Electricity』から4年を経て、ついに発表されるPIPPI改め自由ヶ丘の新作。リリースが楽しみでならない。

 


RELEASE INFORMATION

自由ヶ丘, 三月 『トワイライト』 Local Visions(2022)

リリース日:2022年10月28 日(金)
品番:LV-047
ダウンロード&ストリーミング :  iTunes/Apple Music/Spotify/Bandcamp etc.
配信リンク:https://big-up.style/jxyUGpw6fb

TRACKLIST
1. 逢魔時(feat. hikaru yamada)
2. 蟲
3. 蒸発都市
4. 新世代サイバネティック
5. 雑木林で踊ろう
6. 猫のお医者さん
7. 電脳警察24時
8. 知らない駅
9. お前を殺す(ボーナストラック)