トピック

SAMOEDOなどで活躍する沼澤成毅のソロ曲“結晶”のMVが完成 米澤柊が監督とアニメーションを担当

SAMOEDOなどで活躍する沼澤成毅のソロ曲“結晶”のMVが完成 米澤柊が監督とアニメーションを担当

沼澤成毅の楽曲“結晶”のミュージックビデオが2023年11月22日に発表された。

過去にBullsxxtやODOLAのメンバーとして活動し、現在はSAMOEDO(菅原慎一、nakayaan、鈴木健人)のメンバーであり、またキーボーディストとしてmei eharaや思い出野郎Aチーム、トリプルファイヤー、鈴木真海子ら数多くのアーティストのサポートをおこなっているシンガーソングライターの沼澤成毅。彼が2022年にリリースしたソロデビューシングル“結晶”は、演奏陣にGUIROの厚海義朗(ベース)、トリプルファイヤーの鳥居真道(ギター)、mei ehara(コーラス)を迎え、自身がボーカリストを務めた曲だ。

そんな“結晶”のミュージックビデオが、ついに完成した。アーティストの米澤柊が監督としてアニメーションを手がけた本作は、コロナ禍の真っ只中に作られた“結晶”を題材に、繊細なイメージが折り重なった美しい映像作品である。歌詞の英訳は、小林沙羅が担当している。

なお“結晶”は、7インチシングルとしてJET SETから11月8日にリリースされたばかり。シングルのB面に収められた“リフレクト”は沼澤の2曲目のソロシングルで、6月にMVとともに発表された。

SAMOEDOでの活躍やポップシーンでのサポート演奏で知られる鍵盤奏者だが、ジャズやAOR、シティポップからの影響を感じさせるシンガーソングライターとしても見事な才能を開花させている沼澤。今回のMVの公開を機に、彼のソロ作品にぜひ触れてほしい。

 


RELEASE INFORMATION

沼澤成毅 『結晶』 沼澤成毅/JET SET(2022)

リリース日:2023年11月8日(水)
品番:JS7S336
形態:7”
価格:1,980円(税込)

TRACKLIST
SIDE A
1. 結晶

SIDE B
1. リフレクト

関連アーティスト